黄土よもぎ蒸しとは?

★韓国では600年以上前から出産後に行われていた療法。

★肛門と子宮の粘膜からヨモギ漢方薬の湯気を吸収させ、下半身から温める韓国の伝統的・民間的療法です。

★韓国だけでなく、アジア全体ではその昔、女性は「下湯」というヨモギの葉に熱い湯を加え、湯気を下腹部に当てることでデリケートゾーンの浄化、体内の健康と美を保っていたそうです。

★顔や身体に現れる女性特有の悩みはほとんどが下腹部に原因があると言われています。

★シャワーが一般化されている現代、下湯の習慣がなくなってからむしろ女性特有の悩みが多くなってきています。

★ヨモギ蒸しは古くから知られていた民間療法で、切り傷やハチに刺された時などにヨモギの葉を当てるのは、ヨモギには強い殺菌力と自然治癒力があるからです。

★韓国では「黄土は」昔から生きている土とか無病長寿の薬とも言われてきました。

【黄土ヨモギ蒸しの特徴】

★お肌の潤いアップ!ゆらぎ肌、ポツポツ肌の方にもオススメです。

★黄土壺は、60℃以上で加熱すると遠赤外線を放出し、普通の壺に比べ約80倍の効果!

★森林浴の約100倍のマイナスイオン発生。

★漢方薬草は100%天然無農薬を使用しています。

★このような黄土を現代生活に導入したのが黄土ヨモギ蒸しです。

★顔や身体に現れる女性特有の悩みは、ほとんどが下腹部に原因があるそうです。

★薬草に熱い湯を加え、湯気を下腹部に当てることでデリケートゾーンの浄化や体内の健康をサポートします。

★今まで日本には、デリケートゾーンのエステがなかったので是非、黄土ヨモギ蒸しをお試しください。

★黄土座器に、ヨモギ薬草を黄土壷に入れて煎ることによって、多量に遠赤外線が放射され、血液循環を良くし、新陳代謝促進や疲労回復に良いと言われています。

★黄土座器に30分くらい座っているだけでエアロビクス3時間分に相当するカロリーを消費しますので、無理なくダイエットをサポートします。

★黄土座器にはたくさんの酸素が含まれているので、黄土で作った座器と壷に熱を加えることによって、自然殺菌作用が得られますので、大変衛生的です。

【ご利用方法】
①専用マントを頭までかぶり、座器の穴に顔を近づけ約5分間、お顔蒸しをする。

②専用マントから顔をだし、座器にあぐらか体育座りをし約30分、デリケートゾーンに蒸気をあてる。

③座器の前方に移動し約5分、お背中に蒸気をあてる。

※施術の前と終了後はコップ一杯のお茶・ハーブティー等をお飲み頂きます。


【使用上の注意事項】

★黄土ヨモギ蒸しは民間療法です。効果には個人差があります。

★ミネラルをたっぷり含んだ汗ですのでベタベタしません。よもぎ蒸し後2~3時間はよもぎ成分を体が吸収するためすぐにシャワーせず、タオルで拭いてください。

★終了後、1時間くらいは冷たい飲み物はおやめください。
(ぬるい飲み物、熱い飲み物をお勧めします)

★ペースペーカーの方、高血圧の方はお医者さんとご相談の上ご利用ください。

★ご利用後、次の生理が1週間くらい前後することがあります。
(不純物除去と浄化作用によるの現象です)

★生理中・妊娠中でも足蒸しが可能です。